無在庫転売は、本当に、アフリエイトより 再現可能性やメリットが大きいのか? 専業アフリエイターが試してみた

無在庫転売の真実と体験談

最近は無在庫に興味を持つ方が増えましたね。

私は今でもアフリの方がいいと思っていますが、
SEOが効かなくなって、爆発力がなく、時間もかかるということで

爆発力のある無在庫に人気が集まっています。

口だけで、やってもいないのに、アフリのがいいよとは言いたくないので、
自分もやってみてから語ろうと思い実践してみました。

ただあれもこれもはできないので、コミニティー入って実践者の成功の話や、
売れなくてぼやいている人の話などを収集。

一番敷居が高いと思われるイーベイとツールを使ったQ10無在庫だけ実践してみました。

従来の初期費用の無いツールで、アマゾンからヤフオク転売は、
月のツール代金以外はかからず参入者が多いので、
ヤフオク2アカウント5万円ぐらいがいいところ、

何も考えずツールだよりだと、ツール代金ペイしたら、3万円程度
徹底多岐にリサーチして、10アカウント以上作っても、

副業では外注が必要になり、10万利益をとるのも大変。

Amazon→ヤフオクだと、アマゾンの中古品を出せるツールはそこそこ
稼げているようです。

ただし今稼げているツールは当然初期費用が数十万、さらに
申込は限定数で、ときどきしか募集しないという感じ。

また今アマゾンからQ10が、手数料無料とセール時の割引で
一日で数百万売り上げるツールもあります。

ただこれも、初期費用数十万、そして募集数制限でいつも
やっているわけではなかったり・・・

また、無在庫は数万点出品する枠をもらう必要があり、
アカウントバンので退場の危険もあり、
更に、Q10などは、イーベイがやっているので、買い手優遇で
キャンセル、返品、返金が書いて都合でできるというリスクもあります。

在庫がなく発送できず、垢バンもありますね。

またクレジットカードの枠いっぱいで購入できなくなるとか・・・
薄利多売のリスクは、無在庫でも色々とあります。

こういうものを乗り越えて、ライバルに勝つためのリサーチも必死にやって
それで勝ち残った人しか稼げるようになりませんね。

その他大勢の失敗した人は、資金的にも、アカウント的にも痛手を被ることになります。
成功すれば、その売れ上げは膨大なものになり、税金とか、経理とかも大変になります。

私もアフリがいいとばかりいってはいられないので、物販にトライしてみようと
イーベイを3カ月ぐらいやってみました。
国内より敷居が高い分、ライバルはすくないと踏んだからです。

無在庫をやる予定でしたが、実際は気が弱いので、無在庫で毎日ツールで
在庫確認していましたが、つかれてしまったので、8割以上夕在庫になってしまいました。

ただ、有在庫だと、利益率は4~8割行くので、20万ほど売れあげ10万ほど利益になりました。
しかし、もっと稼ぐには、月100万円ぐらいは資金をいれて、本格的に仕入しにないと
稼げなそうなので、うーん、なんかアフリの方が楽って思てしまうのですよね。

そう考えてしまい6月は出品数が少なくってしまいました・・・

特にイーベイは手数料高いし、買い手が圧倒的に有利で、気が変わったから返品とかありなんです。
なにかクレームつけられたら、返送料負担になるので、返金して、返品しないでもらったほうがいい
という世界なのですよね。

イーベイでも無在庫だと数千点出品しないと稼げないと思います。
国内だと数万点ですから、全然桁は少ないですけれど。

私は、有在庫が多いので、130点ぐらいの出品で10万稼げましたけれど、
(いちおう出品枠は3カ月で1000点まで増やしてもらえました。)
これ以上資金つぎ込むかどうかはちょっと考えます。

アフリだったら、どんだけ記事外注できるだろう・・・ついそう考えてしまうのですよね。
私の教えた人で、半年で記事外注だけで、月5万超えている人が出てきているので、
ほったらかしSNSアフリエイトのやり方教えます
やはり物販は、資金効率悪いなと・・・思ってしまうのですね。

アフリは、紹介するだけで、仕入れも、梱包も、発送も、全部不要です。
もちろん売り上げても承認されないというものもありますけれど。

それで損害は生じないので、コンテンツビジネスのリスクの低さは、時間と手間をかけても
ずっと楽だなと思います。

無在庫、物販だって、結局みんなが参入すれば、リサーチという手間は、アフリ以上に必要になります。
ただ、なんでも出品しているだけだと、やはり売れなくなるのですよね。

そしてアカウントを作れなくなったら退場ということになります。
今は、無在庫から有在庫まで、物販が人気ですが・・・

たぶん疲れてやめる人がどんどん出てきて、アフリやコンテンツビジネスにまた戻ってくる人が増えるんじゃないかなと
私も思っています。

でもなんでも挑戦してみて、自分に合うかどうか経験してみる必要はあります。
それで成功する人もいるわけですからね。

ただ、二度と立ち上がれなくなるような、借金を抱えてしまうようなリスクはとらないでくださいね。
物販はそれが一番怖いですからね。

ああ、そうそう私は、イーベイで何売っていたかというと、主にゲームやゲーム機です。
ヤフオクや、メルカリで仕入れて売っていました。

無在庫は、アマゾンの新品ですね。
まあリスク少なく少ない資金で、少しづつやるのであれば、イーベイも悪くないと思います。

色々乗り越えないといけない壁が国内より多いですが。

ああでもやはり、色々な壁があるにしても、アフリブログのほうが稼げないというリスク以外
あまりないので、副業でやる分の日々の心は楽だと思いますね。

結論的なことを言わせてもらえば・・・
どちらも、成功する人もいれば、失敗する人も多いということ。
それは、無在庫もアフリもおんなじたということ。
どっちの方が再現性高いか、それも難しいと思います。

まあ売り上げという面では、物販の方が圧倒的です。
だってアフリだと、1000万売り上げれば、800万の利益ですけど(外注あまりしなかったときの話)

物販だと、たぶん利益は2割程度ですよね。
そりゃ売り上げだけなら、直ぐ立ちますし、大きくなりますから、
売上のスピードでいえば、再現性は高いのかもですが・・・・。

タイトルとURLをコピーしました