20年のネットビジネス成功失敗全部暴露します!アフリ発生月700万の方法も公開!20年間の生計を立てきたネットビジネスの全貌

さて、ネットビジネスを20年もなんてホント?

と思う方もいるでしょう。

実は私は、パソコン通信の自体(インターネットが利用できる前)から興味を持ってかかわってきました。

NECのPC9800シリーズとか、20万円以上する今では考えられない低スペックのものとか購入していました。(古すぎてわからないですよね)

インターネットが従量制で、電話回線を使っていたときからやっていました。

もう中学生の時から、絶対会社員は厭だと思っていて、就職するときも既に独立のためにお金を貯めるためにしたという根っからの社会不適合者です。

だって上下関係とか凄く嫌いで、会社に勤めていたら、キット心を病んで死んでしまうと思ったから。

死なないにしても、うつとかで引きこもりニートになると分かっていたからです。

二度の脱サラ

一年だけ辛抱して、会社員になり、資金をためて、24歳で学習塾を開きました。

そして一度だけ途中で挫折して、また1年就職したこともあります。

経営が上手く行かなかったからではなく、生徒が塾の帰りに事故で死んでしまって、

そのことがショックで続けられなくなってしまって、就職したのが27歳の時。

しかしやっぱり会社にはなじめなくて、また脱サラの虫が騒ぎ出し、

結局また塾を始めるという、二度目の脱サラをします。

10年ぐらいは塾も調子よくて、夏期講習とかでは100万円ぐらい利益が出たりしていました。

しかし、子供が減っていく、塾は増えいくという状況は、収益は落ちていきました。

それでも生活には困らないぐらいは稼げたのですが、近隣にできたFC塾なんかは、生徒集める前に潰してやりましたしね。

でも、将来への不安を抱かせ、結婚する事が凄く不安になっていきました。

それで並行してネットビジネスを始めたわけです。

2000年にネットビジネス開始

当時、ある人と出会い、地域サイトを立ち上げました。

当時取得したドメインを調べて、保存されていた履歴をみたらちゃんと出て来たのでびっくり。

Wayback Machine

地方の情報を集めて、広告や掲載WEBを格安で作るいう物でしたが……

始めたのが早すぎたのか、それとも営業力が足りなかったのか……

全然収益が上がらず、1年ほどで止めることになりました。

法人化もしたのですが、とにかく会社が嫌いだったので、私は社外から個人授業主としての参加でした。

法人に入っていたら、痛手も大きかったでしょうが、たいした損失にはならなくて良かったなと言う感想です。

そもそも人の下につくのもいやですが、塾を経営して思ったのが、人を使うのも結構私に獲っては大変な事だったのです。

会社にいたときに言われたことが、あります、「他人が嫌がることを言えないと出世できない」と。

確かにそうですよね。

他人を叱る、注意するという事ができないと、人は使えない。

それが人としてどうかという事ではなく、ダメな部下を叱れないとだめなんですよね。

使えない、バイト講師を叱れない自分がいました。

自覚しましたよ、やっぱり自分は社会不適合者なんだって。

でもね、子供を育てていて思ったのですが、いくら叱っても治りません。

だから思ったんです、結局人って、自分で変わる意思がないと変われ無いって。

それから叱るのをやめて、時々注意はするだけにしました。

教えては上げる必要はあるけれど、それで治らないからって叱っても、お互い厭な思いするだけだと。

結局自分で気づいて、自分で直すしかない、自分を救えるのは結局自分しかないんだって。

誰かおかげでというはの、確かにそうではあります。

アドバイスや注意を受けたから、それで気づいて変えられるならそれはその人自身なわけです。

あーずいぶん脱線してしまいましたすみまません。

メルマガアフリ始める

ネットビジネスで全然稼げなったとき、メルマガだけで個人で稼いだと言う人が出て来ました。

それで、メルマガ運営を始めましたが、4年ぐらい全く稼げませんでした。

最初は、日本では数少くなかったオートサーフに広告を出して、メルマガ登録者を増やしました。

オートサーフというのは、そのサイトにログインすると、広告みたいなWEBページが表示されます。

それを見るだけでポイントが貯まり、換金できると言う仕組みです。

メールを受け取って開くいてクリックするとポイントが貯まるっていうリードメールと言うのもあります。

海外では、その詐欺サイトがその頃話題になっていましたけれど、資金を入れて昇格すると、見るポイントが高くなるという、先にお金を払うことで、投資するような仕組みで、

自転車操業になっていて、結局投資したお金は戻らず、会社は破綻と経営者はとんずらってのがありました。

まあ、それはいいとして、読者は集められるものの、コストがかかりました。

それと自分ができなかったのは、多くのメルマガが、中身空っぽの情報商材をあおって買わせていたのですが、私はそれに罪悪感がありできませんでした。

だって1ヶ月で30万稼いだ方法なんてのがあっても、

実は20万円ぐらいでメルアドを集めて、そういう中身のない、情報商材を読者にあおって買わせて、それで30万稼いだって言う方法だったりしたんですから。

そりゃもう、まっとうな神経であったら、そんなもの紹介できないですよ。

でも、実はリセールライトというビジネスを知って、無料レポートを配って、

2ヶ月で集めた400人程度のメルマガでいきなり一月295万、売り上げてしまったのです。

初めてネットビジネスで、成功したという事件がおきました。

その詳しい手法は「開始3ヶ月で295万円売り上げたリセールライトアフリ2021版」で解説しています。
今ならSNSがあるので、SEOアフリ、ブログアフリ、トレンドアフリなどほぼ初心者では稼げないものやるより誰でもこの方法で稼げる確率が高いです。(詳細はこちら)

それで調子に乗って、50万円ぐらいかけて、業者にメルアド集めて貰って、2つの メルマガで5.5万人ぐらいの読者を集めてビジネスしたのですが……

これで稼げたのは毎月10万円ぐいで、コスト回収がギリギリで、手間ばっかりでしんどかったです。

コスト回収のころには、またメルアド集めないとだめでしたからね。

なぜかというと、もうただ懸賞に応募して来た人だけのメルアドで、読む気も無いし、ネットビジネスに興味ないしで、

リストとしてはもうすっからかんだったからです。

当時今のようにSNSとかあれば、コストが安く濃いリストを集められたので、もっと効率よく稼げたでしょう。

なのでこれを現在版にアレンジして、今はビジネスするのが絶対良いのですよ!

当時もしこのコストと手間かかる方法以外無かったら、ずっと、毎月50万ぐらいかけてやっていたかもしれませんが、

しかし、時代はサイトアフリへと向かっていたのです!

アドセンスで簡単に月30万稼げちゃった!

メルマガ読者集めのためのHPにアドセンス貼っていたら、月に5万円とかなってしまったのです。

5ページぐらいのサイトで、1ページ1000文字もないようなサイトでした。

「自宅開業」というキーワードで1に なっていて、それで稼げてしまった。

なので、この関連のキーワード、独立開業とか、起業とか、その辺のキーワードでサイトを作ったら、一つのサイトで10万とかなってしまって、

更に事業ローンとか、ビジネスローンとかそんなサイトも作りました。

もうどこにやったか分からないけれど、残っていた画像はこれ。

当時は$表示だったのです。

このあと自分のアカウントで3000ドル超えていたのですが、見つかりませんでした。

で実は、この手法とても簡単で、沢山サイト作って、

フリーブログとか、自分の別ドメインとか、

独立開業に関するサテライトサイトを400文字程度で5記事程度で、被リンクしいてくだけで

上位にでてしまったのです。

そんな方法で、自分にかけない記事は、パートナー見つけて、土台とSEOは私がやって

MTでブログ作って、そこにどんどん記事入れてもらいました。

たとえば家庭菜園に詳しい方には、そのけいとうの記事とかね。

ただこれは単価が低かったので、月3万とかでしたね。

他にも5人ぐらいにやってもらって、その方のアカウントで入って来た報酬を半分もらうというもうもうでやっていました。

美容系のサイトは、女性の方が中心でした。

SEOの仕組みはこんな感じでOKでした。

当時パートナーさんに説明していた画像

このころは、サテライトから、複数のメインに送っても問題なかったので、

どんどん量産していました。

あっ、今こんなの意味ないというか、ドメインベルティーもらうので絶対ダメですからね。

SEOってどんどん変わっていくので、1年以上たったアフリのノウハウなんて役立たないので、

そんなもの手に入れても実行しないでくださいね。

しかし、楽に稼げたアドセンスも突然地獄行きに……

アドセンス垢BANの嵐

稼げる人が沢山出てくると、やはりずるや、質の悪いことをする人も増えるわけで、

当然対策が打たれる様になります。

当時は、10万超えたとき、30万超えたとき、審査が入っていたようですが

私は30万超えても問題無く続いていたので、

回りでバンされた人達が騒いでいてもあまり気にしていませんでした。

この被リンクの方法で、ずっと、リクルートさんのサイトを押さえて、

トータル5年以上は、独立開業キーワードで平均1位にいましたから。

しかし、いきなり地獄に落とされます。

突然メールがはて、アカウント削除になったのです。

当時は事前の警告とかまったくなく、いきなりバンされて、

そして二度とアカウントをもらえない、作れないという状態でしたから

これはほんとうに、お先真っ暗になりましたよ

ほんとうに絶望という感じでした。

ようやくネットビジネスだけで生活できる状況になったのにこれです。

ほんとショックでしたね。

しかし、SEO対策の手法が、だめだった訳ではないのです。

アドセンスがダメになっても、まだ金融系も、独立開業も、

ずっと1位にいつづけましたらね。

とにかく諦めるのは厭で、また出直しを一から始めました。

その時は、凄く不安で、辛くて、無駄なんじゃないかとか

自分は才能が無いから、いくらやってもダメなんじゃないかと思いました。

でもね、諦めてしまったら、何も産まれないのですよね。

ネットビジネスって一つじゃないので、ダメだった方法は諦めて、

他の事をゃっていくしかないんですよ。

続けることはとても大切ですが……

だめな方法をずっと続けてもやはりだめなので、

もうそのところは切り替えた方がいいです。

例えば、2021年になっても、ただひたすらブログ書き続けるとか、止めた方がいいですよ。

未だに、何の戦略もなく、毎日書けとか言っている人についていくと損しますよ

自分をブランド化できる人ぐらいしか、その作業量に見合う結果は出ないですからね。

いま、コンテンツSEOも、ロングテールキーワードもだめですからね。

また時代が変わったらかわると思いますけれどね。

だいたいグルの検索シェアおちてて、SNSが台頭しているので。

だったら、ASPの普通のアフリやれば良いじゃんというこになったわけです。

そして、アドセンスをやめて、ASP商品のアフリエイトをするようになりました。

どんどんSEOも変わってきましたし、

途中で挫折したりなど、何度も何度もとばされ経験もありますが、

2014年あたりから結構稼げる様になっていきます。

実際にやっていたことや過程などは、こちらで解説しています。

無料「アフリ月700万迄の過程完全公開と2021年稼げるネットビジネス方法」

無料で差し上げていますので、読んでみて下さい。

2021年のアフリエイトの手法についても書いています。

実績はこんな感じ

最初は金融系から稼げる様になった

 

 

金融が100万超えてからとばされてダメージをくらって泣きましたが、

また頑張り続けたら、別の案件で爆発し出しました。

その後はウハウハ状態に……

続きは、無料「アフリ月700万迄の過程完全公開と2021年稼げるネットビジネス方法」

コメント

タイトルとURLをコピーしました